1. TOP
  2. 香川県信用保証協会について

香川県信用保証協会について

プロフィール

設立年月日1949年(昭和24)9月21日
業務開始年月日1949年(昭和24)10月1日
根拠法律信用保証協会法(昭和28年8月10日法律第196号)
基本財産 143億円(資本金に相当)
利用企業者数 6,444企業
保証債務残高 756億円
事業所香川県高松市福岡町二丁目2番2-101(香川県産業会館内)
役職員数 54名

(2020年3月31日現在)

沿革

1949年 9月

財団法人香川県信用保証協会設立認可
財団法人香川県信用保証協会設立登記
1950年 4月 高松市五番町4番地の1へ事務所移転
1953年 8月 信用保証協会法公布、施行
1954年10月 信用保証協会法に基づき組織変更認可
香川県信用保証協会として組織変更登記
1967年11月 香川県中小企業センターへ事務所移転
(高松市丸の内2番地の3)
1986年 4月 香川県産業会館へ事務所移転
(高松市福岡町二丁目2番2)

役員名簿

(順序不同 敬称略)

理念と行動指針

(理念)

私たちは、中小企業の良きパートナーとして、「信用保証」により経営の安定と強化を支援し、中小企業の振興と地域経済の発展に貢献します。このため、健全な業務運営と経営の効率化に努め、「信頼され、顔が見える、存在感のある協会」を目指します。

(行動指針)

①公正、誠実、親身な対応により、サービス向上に努めます。
②仕事に誠意工夫を凝らし、業務内容の充実に努めます。
③からだも心も健康で、明るくやりがいのある職場を目指します。

(制定 2009年12月3日)